読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケカXY11】ボルケニオンカエンジシBREAK

(ポケモン)たね8+しんか5=13

カエンジシ(いかくのたてがみ)2
カエンジシ(フレアコマンド)1
 
(サポート)12
N3
鍛冶屋2
フラダリ1
 
(グッズ)20
ハイパーボール4
バトルサーチャー3
ポケモンいれかえ2
はかせのてがみ2
エネルギーつけかえ2
びっくりメガホン1
バトルコンプレッサー1
すごいつりざお1
かるいし2
闘魂のまわし1
プロテクトキューブ1
ターゲットホイッスル1
 
 
 
(スタジアム)3
灼熱の大地3
 
(エネルギー)11
基本炎エネルギー11
 
フレアコマンド無反動カイザータックルしたい
 

れいんぼーふぉーす

ポケカ

<ポケモン19(たね15)>
ボルケニオンEX2
フーパEX1
シェイミEX1(セットアップ)
ゼルネアス3(レインボーフォース)
ゼルネBREAK2
フレフワン2-2(フェアリートランス)
カラマネロEX1
ギルガルドEX1
ジュカインEX1
ジガルデEX1
ミュウ1
サンダースEX1
(水炎妖悪鋼草闘超電(無))

<サポート11>
プラターヌ3
N3
カスミ1
フラダリ1
AZ1
フウロ1
オカマ1

<グッズ16>
ひも2
ハイパーボール4
サーチャー4
闘魂のまわし3
つりざお1
メガホン1
まんたん1

<スタジアム3>
フェアリーガーデン2
スカイフィールド1

<エネルギー11>
妖基本4
WCE3
レインボー4

 

未来はどうなる

JCS2016 オーガレックグロス

VGC2016 構築

ジャパンチャンピオンシップス2016(JCS2016)で使用した構築。

f:id:ykjpk:20160502190553p:plain

ポケモン技1技2技3技4もちもの
ステータス特性
備考
カイオーガ しおふき ねっとう れいとうビーム まもる あいいろのたま

f:id:ykjpk:20160502193309p:plain

ひかえめ 207(252)-*-120(76)-242(156)-179-113(20) ※ゲンシカイキ、非理想個体

はじまりのうみ
 A232メガレックウザ珠ガリョウテンセイ耐え。Cは11n。
レックウザ ガリョウテンセイ しんそく オーバーヒート まもる きあいのタスキ

f:id:ykjpk:20160502193331p:plain

f:id:ykjpk:20160502193429p:plain

 

ようき  180-202-110-143-108-161

(メガ)→180-232-120-170-118-183

※非理想個体

エアロック

(メガ)→デルタストリーム

 タスキオバヒ運用ならむじゃきやせっかちのほうがよい。
クロバット おいかぜ ちょうはつ ファストガード いかりのまえば ラムのみ

f:id:ykjpk:20160502193511p:plain

ようき 191(244)-110-102(12)-*-100-200(252)  せいしんりょく
 イカサマや自傷ダメ軽減のためにおくびょうA低めにすべき。
ナットレイ ジャイロボール パワーウィップ やどりぎのタネ まもる たべのこし

f:id:ykjpk:20160502193520p:plain

ゆうかん 181(252)-148(164)-151-*-148(92)-22 ※最遅個体  てつのトゲ
 C255ゲンシカイオーガダブルダメしおふきをたべのこし込みで2耐え。
メタグロス アイアンヘッド バレットパンチ アームハンマー まもる メタグロスナイト

f:id:ykjpk:20160502193525p:plain

f:id:ykjpk:20160502193548p:plain

 いじっぱり 187(252)-194(172)-170-*-130-101(84)

(メガ)→187(252)-205(172)-170-*-130-141(84)

クリアボディ

(メガ)→かたいツメ

 (メガ)アイアンヘッドで無振りゼルネ確1、C202ゲンシグラードンのだいちのちから耐え、最速ドーブル+2。(非メガ)追い風下130族抜き。
サンダー 10まんボルト ねっぷう でんじは ほえる オボンのみ

f:id:ykjpk:20160502193555p:plain

ひかえめ 165-*-103-194(252)-111(4)-152(252) せいでんき
 おだやか個体にしてゲンシカイオーガのしおふきとか耐えたほうがいい。

 

構築の経緯

 伝説枠にカイオーガレックウザを採用した構築(オーガレックf:id:ykjpk:20160502193309p:plainf:id:ykjpk:20160502193429p:plain)は、ゲンシグラードンf:id:ykjpk:20151219224441p:plainに対して非常に強い圧力を持つことが特徴である。強い晴れ下であっても隣にレックウザ(エアロック)を投げることで、ゲンシカイオーガの水技を通してゲンシグラードンを倒すことができる。

また一方で手薄になりがちなゼルネアスf:id:ykjpk:20151219225604p:plainに対する駒として鋼タイプのポケモンが共にオーガレックによく入れられている。結果を残している構築を参考にすると、メガクチートナットレイなどがよく使われる。

f:id:ykjpk:20160502210834p:plainメガクチートは威嚇によってゲンシカイオーガの低めの物理耐久をサポートしつつ、強烈な物理打点と先制技ふいうちを放てるのが強みである。しかしメガシンカを消費してしまうためレックウザメガシンカできない、素の耐久が低い弱点もある。

f:id:ykjpk:20160502193520p:plainナットレイは草タイプを併せ持つためカイオーガf:id:ykjpk:20160502193309p:plainにも強い。しかしそれ故にゲンシグラードンゼルネアス(グラゼルネ)構築によくいるメガボーマンダファイアローf:id:ykjpk:20151219230028p:plainf:id:ykjpk:20160502211240p:plainの飛行技を等倍で、メガガルーラf:id:ykjpk:20151219225611p:plainのけたぐりを抜群で受けてしまうのがネック。

ここで鋼枠としてメタグロスf:id:ykjpk:20160502193525p:plainf:id:ykjpk:20160502193548p:plainを考えた。素の数値が高いためメガ無し運用ができ、飛行技が半減でけたぐりが等倍、バレットパンチによる先制削り、更にメガ前ならご存じクリアボディによって威嚇を無効化、といった点に着目し、鋼枠としてメタグロスの採用に至ることに。

 

長々書いたが要は新規性としてメタグロスを使いたかった。  

 

残りの採用ポケモン

まずこのルールで欠かせないS操作役としてクロバットf:id:ykjpk:20160502193511p:plainを採用。ゴーストタイプ以外の相手のHPを問答無用で半分にするいかりのまえばレックウザメタグロスによる削りとの相性が良い。ラムのみちょうはつとせいしんりょくによりドーブル耐性が付くのもポイント。

そしてオーガレックミラーや対トリルを考えて、ナットレイf:id:ykjpk:20160502193520p:plain、サンダーf:id:ykjpk:20160502193555p:plainを採用。サンダーは静電気のそこそこ強い個体を運よく引いたため使ってみようと思ったのもある。

特にサンダーは、吠えるによってトリル、電磁波によって追い風、ねっぷうで相手のナットレイを見る役割がある。C255ゲンシカイオーガのダブルダメ雨しおふき耐える耐久が欲しかったが、おだやかH252D156(実数値197-143)でないと耐えず、ひかえめで厳選済みのため断念。使用感を言ってしまうと、耐久ないことがかなり足を引っ張った。

 

技や持ち物について

メタグロスアームハンマー…元々しねんのずつきであったが、ディアルガナットレイガルーラに打点欲しいと思って採用した。1回も使わなかった。やっぱりしねんのずつきのほうがよさそう。

カイオーガのねっとう…こんげんのはどうの命中不安、ワイドガードを嫌った。火傷ワンチャンも狙いたい。

カイオーガれいとうビームボーマンダレックウザをいっぱい倒した。

レックウザのオーバーヒート…ナットレイクチートをいっぱい燃やした。

レックウザきあいのタスキメガシンカ枠が一撃で倒されないって強くないですか。

 

選出

グラゼルネ…カイオーガクロバットレックウザメタグロス

オーガレック…サンダーカイオーガナットレイレックウザ

トリル…サンダー(吠え)カイオーガナットレイレックウザ

対戦メモ見たら取り巻きと気分によってちょいちょい変わってた。

 

戦績

20勝10敗 最終レート1645くらい。

こんな長々と書いて散々な結果。40戦しても1700いくか怪しい。

メタグロスはそこそこ強かったので改良すればいい線行くかもしれないと思った。

おしまい。

【有益情報】カタソ

ぼく

オンラインでカタンができる。スマホだと操作しづらいのでPC推奨。

① Twitterなどで人を募る。

② http://tkmax.github.io/tkmonline/

 ここで身内卓を立ててURLを参加者に伝える。参加者は誰なのかわかるように適当にIDを打ってログイン。

③ 集まったら参加者は下のダイスボタンを押してダイスが大きい順に着席。

④ カタン開始。

 ルールや盤面の見方はここ参照

 http://www57.atwiki.jp/tkmonline/pages/16.html

 

○気を付ける点

・プレイヤー間の資材交換交渉は「国内貿易」に相当するが、まずチャットで交渉を呼びかけてから「国内貿易」をするとスムーズ。港貿易は「海外貿易」に相当。

・着席順に用いる下のダイスボタンとゲーム中に行うダイスボタンは異なる。後者は自分の手番の時のみ表示される。

・カードの色は

土 …こげ茶 羊 …黄緑 鉄 …ねずみ
麦 …黄 木 …深緑 発展カード…黒

画面上のグラフでおおよその残り枚数がわかるようになっている。

・勝利点10以上を得ても勝利宣言ボタンを押さないと勝ちにはならない。

・寝落ちしそうなら無理をしない。ベルを鳴らして寝落ちから復帰できるかはその人の自覚次第。運ゲー

・回線落ちはネット再接続後ブラウザ再起動でなんとかなるかもしれない。

・たいよろ、たいありの挨拶をすること。

 

オフのカタンと比べて資材のやりとりがスムーズでサクサク進みます。

たまにTwitterで募集してる人がいるので暇なとき参加してみてはいかがでしょうか。

ポケモンカードXY10「めざめる超王」のブードラ大会に参加した

ポケカ

SPLオフ翌日の3/25(金)に、だいじゅーくん主催のポケモンカードゲームXY10「めざめる超王」ブードラ大会に参加してきました。

 

XY10カードリスト

http://www.pokemon-card.com/card-search/index.php?mode=statuslist&pg=433

 

大まかなルール

・各人10パック用意し、4人でドラフトを行う。なお、実際の大会は8人規模となり4人ブロックが2つできた。

・ドラフトで手に入れたカードと持参した基本エネルギーカードを用いてハーフデッキ※1を組み、対戦する。

・ドラフトで得たポケモンEXは、最後の時点で引いたカードのうちでポケモンEXを除く好きなカード、もしくはティエルノのプロキシとなる。

 

※1ハーフデッキについて

・デッキのカードは30枚ちょうど

・同じ名前のカードはデッキに2枚まで

・基本エネルギーカードは何枚でも入れられる

・「たねポケモン」をかならず1枚以上入れる

・サイドは3枚置いて対戦する

 (ポケモンカードゲーム公式サイトより引用)

デッキ構成のルールはちゃんと守りましょう。例えば以下のようなデッキはNGです。どこがNGかはルールをちゃんと読めばわかります。

 

ルール説明も終わったことですし早速今回の使用デッキを紹介します。

 見ての通り、ポケモンパウワウジュゴンを2-2、ドガースマタドガスを2-2、チラーミィチラチーノを2-1で採用し、トレーナーズ枠ではNをプロキシ込みで2投、ティエルノ(プロキシ)を1投、エネルギーポーチを1投し、基本エネルギーは水8、超7枚入れました。

ポケモン解説

パウワウ(画像のみ紹介)

f:id:ykjpk:20160326220405j:plain

ジュゴン

f:id:ykjpk:20160326212905j:plain

HP120 水タイプ

ワザ

こごえるいき 20

必要エネルギー:水

コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。ウラなら、相手のバトルポケモンをねむりにする。

オーロラビーム 100

必要エネルギー:水 無色 無色 無色

弱点:鋼×2 抵抗:なし にげるエネルギー:3

ホヒゲーマージュゴンくん。エネルギー加速手段が全くないブードラにおいて、1エネルギーで放てる攻撃ワザ「こごえるいき」は重宝します。しかもこのワザは追加効果が凶悪で、75%の確率(オモテ50%→マヒ、100%行動不能 + ウラ50%→ねむり、50%行動不能)で次ターンの相手のバトルポケモンを行動不能にします。状態異常の解除方法は「ポケモンいれかえ」等がありますが、今回のブードラでそういった類のカードはないため、かなりブッ刺さってました。一応予防カードとして「カオスタワー」、「ねじれたスプーン」がありますが、今回は見かけませんでした。

また、2つめのワザ「オーロラビーム」による100ダメージも強力です。「こごえるいき」で相手の攻撃を止めつつこちらはエネルギーを貼って「オーロラビーム」でトドメを刺し、その後も「オーロラビーム」で全抜きしていく動きがシンプルながら強かったです。

他の強みとしては、進化前のパウワウのHPは80もあり進化できなくても打たれ強かった点ですかね。設定ミスなのかパウワウの弱点が鋼だったのも嬉しかったです(パウワウは本家ゲームだと水タイプのみ)。もし弱点が草だったら、同弾のツタージャ系統、ミノムッチ系統に弱点を突かれてました。

 

ドガース(画像のみ紹介)

f:id:ykjpk:20160326220456j:plain

マタドガス

f:id:ykjpk:20160326220514j:plain

HP110 超タイプ

ワザ

ふうせんバクダン

必要エネルギー:無色 無色

コインを2回投げ、オモテの数×2枚ぶん、相手の山札を上からトラッシュする。

のうこうリキッド 80

必要エネルギー:超 無色 無色

おたがいのバトルポケモンを、それぞれどくとこんらんにする。

 

弱点:超×2 抵抗:なし にげるエネルギー:3

ホヒゲーマーマタドガスくん。1つめのワザ「ふうせんバクダン」はコイン次第ではあるものの相手の山札を最大4枚削ることができ、30枚デッキというルールにおいて非常に強力。4勝のうち1勝は相手の山札切れでした。

また、2つめのワザ「のうこうリキッド」も攻撃技として優秀な部類。自身も毒混乱になってしまうデメリットは運でカバーしたいところです。80+毒10+自傷30+毒10で130ダメージ与えつつ行動を止められる!アド!

進化前のドガースは「ぶんれつ」により山札から2枚までドガースをベンチに出せます。うっかり山札から2枚ベンチに出すとレギュレーション違反がバレるので注意しましょう。

ちなみに、同弾のサポートカード「ロケット団の工作」は、このマタドガスのワザ「ふうせんバクダン」と同じ効果を持っています。マタドガスといえばロケット団ポケモンという印象を色濃く出すカードデザインですね。

f:id:ykjpk:20160326223019j:plain

 

チラーミィ(画像のみ紹介)

f:id:ykjpk:20160326222423j:plain

チラチーノ

f:id:ykjpk:20160326222436j:plain

HP90 無色タイプ

ワザ

ほしがる

必要エネルギー: 無色

相手の手札を見て、その中から1枚選び、相手の山札の下にもどす。

とっておき 60

必要エネルギー:無色

コインを1回投げウラなら、このワザは失敗。

弱点:闘×2 抵抗:なし にげるエネルギー:1

ホヒゲーマーチラチーノ。エネルギー1つで0ダメージを叩き出します。表が出ません。

 

結果

2勝1敗(初期ブロック)、2勝1敗(敗者側ブロック)、計4勝2敗、総合5位/8人(たぶん)

2-1の3すくみ(上位2人抜け)になってじゃんけんで負けて敗者側ブロックになりました。試合の運はよかったのにこれじゃあ意味がないですね。

 

最後に

ブードラを主催して場所の提供もしてくれただいじゅー(@daiju_tie)くん、またその他参加者の方々、ありがとうございました!とても楽しかったです。

 

追記

東工大ポケモンサークルpoketech 第四回新!春ぽけてく杯開催のお知らせ

僕の所属ポケサーのオンライン大会(シングルバトル)の告知。

翌日3/27(日)14~18時開催だが参加者少なそうなので参加するだけで景品もらえるかもしれない!アド!

【第3回SPLオフ使用構築】ボックスからの拾い物スタン【トリプル】

構築

第3回SPLオフに参加した。ルールはトリプルバトル

大会については以下の通り。

SaidaiPokemonLaboratory 第3回SPLオフ 告知&募集記事

SaidaiPokemonLaboratory 第3回SPLオフ 結果

 

ボックスにいた強そうなポケモンを拾って集めて頑張った。

トリプルでスタンPTを使うのは初めての経験。

ポケモン技1技2技3技4もちもの
ステータス特性
備考
ガルーラ すてみタックル ねこだまし ふいうち けたぐり ガルーラナイト
pic0

いじっぱり 181(4)-161(252)-100-*-100-142(252)

→(メガシンカ)181(4)-194(252)-120-*-120-152(252)

せいしんりょく

→おやこあい

アタッカー枠。トリプルでもガルーラは強かった。が、雑に扱ってしまうとすぐに倒れてしまう。扱いに慣れたい
霊獣ランドロス だいちのちから めざめるパワー(こおり) がんせきふうじ まもる いのちのたま
pic1 おくびょう 163-147-107-157-101(4)-157(252) ※非理想個体 いかく
威嚇枠。味方を巻き込まない地面技は神。伝説戦の流用個体のため岩技が岩封だが雪崩でよさそう
ファイアロー ブレイブバード おいかぜ ファストガード よこどり あおぞらプレート
pic2 ようき 154(4)-133(252)-91-*-89-195(252) はやてのつばさ

S操作(おいかぜ)、対ワイガ(よこどり)枠。

追い風後もしてほしい仕事があるのにすぐ退場してしまう。2回目の追い風なんて夢のまた夢

ギルガルド シャドーボール ラスターカノン キングシールド ワイドガード ラムのみ
pic3

れいせい (シールド)167-*-170-112(252)-171(4)-72

→(ブレード)167-*-70-222(252)-71(4)-72

バトルスイッチ

ワイガ枠・対叩き枠・対滅び枠・妖耐性枠(・対トリル枠)、などまとめてギルガルド枠というらしい。

ボックスからテキトーに拾ったらなんかS個体値がVだった。大丈夫かこれ

ニンフィア ハイパーボイス ムーンフォース でんこうせっか まもる せいれいプレート
pic4 ひかえめ 170-76-95(76)-178(252)-150-103(180) フェアリースキン

全体技アタッカー枠。

追い風で使えるニンフをボックスから引っ張ったらめっちゃS高かった。追い風下130族抜き+2っぽい

ミロカロス ねっとう こごえるかぜ しんぴのまもり ドラゴンテール カゴのみ
pic5 ひかえめ 197(212)-*-105(44)-154(156)-146(4)-113(92) かちき

トリル対策(ドラゴンテール)、S操作(こごえるかぜ)枠。ついでに威嚇を抑制してガルーラを通させる。

こごかぜで100族抜かしてそう。トリル耐性がないためドラテで見ることにした。SPLオフ予選では2戦トリル軸を崩壊させた。やったー

 

戦績

第3回SPLオフ

予選5勝2敗2位抜け

決勝トナメ1勝ベスト8(オフ主催のゆぶねにどっかーんされた)

 

雑感

全体的に耐久に振ってないのでやられる前にやらないとやられる。

耐久・耐性を考えて構成・ステータスを改良するともっと強くなりそう。具体的にはアローをサンダーに変えてみる(飛行耐性と耐久性の向上)など。

何だかんだ、前回の

【第2回SPLオフ使用構築】トノスターサナバレル【トリプル】 - 要工事

より戦績は良く、ガルーラスタンって強いなぁと思った。

 

追記

東工大ポケモンサークルpoketech 第四回新!春ぽけてく杯開催のお知らせ

僕の所属ポケサーのオンライン大会(シングルバトル)の告知。

翌日3/27(日)14~18時開催だが参加者少なそうなので参加するだけで景品もらえるかもしれない!アド!

 

 

VGC2016のワイガ枠

VGC2016 ぼく

ドーブル

Smeargle

Farbeagle

Queulorior

루브도

 

 

おわり。